毎日無料で 1 分間 のビデオを制作できる -

 今すぐAIビデオを作成しましょう!
×
Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する

800+動画テンプレート、800+リアルなAIアバター、音声読み上げ機能を利用して、無料でAI動画を生成しましょう!

Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する
目次
  • AI翻訳・自動翻訳とは?
  • AI翻訳・自動翻訳のメリット・デメリット
  • AI翻訳・自動翻訳アプリ・サイトの選び方
  • おすすめの無料AI動画翻訳・自動翻訳サイト-Vidnoz AI動画翻訳
  • おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳アプリ-DeepL
  • おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳サイト-Weblio 翻訳
  • おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳サイト-ChatGPT
  • AI自動翻訳サイトを使って効率をあげよう

公式SNS、フォローお願いします♪

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用!

AI翻訳・自動翻訳のおすすめアプリ | 選び方とコツも解説

作者- 中村正弘

中村正弘

最終更新日

AI翻訳・自動翻訳のメリットやデメリット、おすすめの無料アプリ・サイトを紹介。さらに、実際の翻訳例や選び方についても解説。AI翻訳を活用しましょう。

AI翻訳・自動翻訳のおすすめアプリ | 実例と選び方も解説

AI(人工知能)という単語が身近な存在になりましたが、AIはさまざまな用途で使われているのをご存知でしょうか。

この記事では「AI自動翻訳とは何ですか」と疑問をもつ読者の皆さまに、AI自動翻訳を使うメリットやデメリット、またおすすめのAI自動翻訳サイトをご紹介します。

目次
  • AI翻訳・自動翻訳とは?
  • AI翻訳・自動翻訳のメリット・デメリット
  • AI翻訳・自動翻訳アプリ・サイトの選び方
  • おすすめの無料AI動画翻訳・自動翻訳サイト-Vidnoz AI動画翻訳
  • おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳アプリ-DeepL
  • おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳サイト-Weblio 翻訳
  • おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳サイト-ChatGPT
  • AI自動翻訳サイトを使って効率をあげよう

AI翻訳・自動翻訳とは?

AI自動翻訳は文字通り「AI技術」を用いた自動翻訳サービスです。

AI翻訳や機械翻訳と呼ばれたりもします。

AIという言葉がつくと、新しいサービスかのように思われがちですが、実は随分と前から存在しています。

AI自動翻訳は以下の3つに分類されます。

  1. ルールベース型
  2. 統計ベース型
  3. ニューラルネットワーク型

1970年代後半までは、AIに辞書や英文法などを登録して、そのルールに則って翻訳する「ルールベース型」が普及していました。

1980年代からは、AIに大量の対訳コーパス(言語資料体)を登録し、統計データを作成して翻訳する「統計ベース型」などが普及しはじめました。

2010年以降は、ディープラーニング(深層学習)を採用した「ニューラルネットワーク型」の開発が進んでいます。

ニューラルネットワーク型を用いた自動翻訳は、まるで人間が翻訳したかのように、自然な訳文になるのが特徴的。なぜなら、対訳コーパスを利用しつつ、AIが原稿内容を「学習」しながら翻訳精度を高めていく手法だからです。

2016年にはGoogle翻訳もニューラルネットワーク型を採用しました。

また、2023年7月4日付けの国立研究開発法人情報通信研究機構のプレスリリースでは、日本語に特化した大規模言語モデル(生成AI)を試作したことが報告されています。

AI翻訳の応用についてのおすすめ記事:

無料で使える!動画字幕自動翻訳アプリ・ツールおすすめ4選>>

無料で使える!おすすめの音声リアルタイム翻訳ツールと選び方>>

AI翻訳・自動翻訳のメリット・デメリット

AI翻訳・自動翻訳のメリット・デメリットは具体的に何かあるかを見ていきましょう。

AI翻訳・自動翻訳のメリット

AI翻訳(自動翻訳)を使うメリットは3つあります。

  1. 高速で効率的
  2. コスト削減
  3. 多言語対応

などはメリットとして挙げられます。それでは、一つずつメリットを解説していきますね。

メリットの1つ目は、高速で効率的に翻訳ができることです。

翻訳業界では、1時間あたり英語の文章で約300単語、日本語の文章で原稿用紙1枚分の400文字前後の翻訳ができると言われています。

AI翻訳を使うと1分もかからない内に翻訳できますので、翻訳家とのスピードの差は歴然です。急いで翻訳を仕上げたい方は是非とも使用したいサービスですね。

メリットの2つ目は、翻訳のコストを削減できることです。

翻訳業界の料金ですが、英語の日本語訳は1単語あたり約10円、つまり1時間で約3000円が相場となります。

日本語の英語翻訳料金の相場は、1文字あたり約6円ですので、1時間で2400円程度です。

無料のAI翻訳サービスを使うことで、これらの翻訳料金がかかりません。予算が限られているプロジェクトなどに最適です。

メリットの3つ目は、多言語に対応していることです。

各社のサービスによって、対応言語は異なりますが、無料で使えるDeepLでは約31もの言語に対応しています(2023年8月時点)。

マイナー言語同士の翻訳者を見つけることは難しいですよね。

でも、AI翻訳サービスを使うと、その問題も簡単に解決できます。近い未来には、より精度が上がっていくことが期待されます。

AI翻訳・自動翻訳のデメリット

もちろんメリットのみならず、AI翻訳を使用するデメリットもあります。ここでは3つのデメリットをご紹介します。

  1. 翻訳の品質
  2. 文化的な適応が困難
  3. 芸術的な要素があるときの制約

などはデメリットとして挙げられます。それでは、一つずつデメリットを解説していきますね。

デメリットの1つ目は、翻訳の品質に制約が生じてしまうことです。

前述したように、以前よりも翻訳精度が上がってきてはいるものの、まだまだ改善の余地があります。

たとえば、複数の意味をもつ単語は間違った解釈をしてしまう可能性があります。

また、原文のミスには気づいてくれません。こういった点がデメリットとして生じてしまうことを把握しておきましょう。

デメリットの2つ目は、文化的な適応を欠いていることです。

たとえば、専門用語は各国で決まった呼び方がありますよね。このような点にまだ完全に対応できていないのも事実です。

スペイン語記事のタイトルの訳出が日本語にうまく対応していない例をあげます。

スペイン語記事のタイトルの訳出が日本語にうまく対応していない

翻訳者としては「一般教書」という単語を使ってほしい記事ですが、今回の翻訳では「大統領就任会見」と意味が異なっております。

このように日本にない文化や習慣などの翻訳の精度は落ちてしまいがちです。

デメリットの3つ目は、芸術的な要素を含むテキストの翻訳には限界があることです。ここでも、一つ例を挙げますね。

チャールズ・チャップリンの名言に『You'll never find a rainbow if you're looking down.』というものがあります。この英文の翻訳結果を比較してみましょう。

人間の翻訳では以下のように訳されています。

  • 地べたを見てるやつに一生いいことなんて起きない

出典:https://hypnosismic.com/character/ikebukuro/mc_bb/

AI自動翻訳では以下の結果になりました。

  • 下を向いていては虹を見つけることはできない(DeepL)
  • 見下ろしているならば、あなたは虹を決して見つけません(Weblio翻訳)

やはり、まだ人間の翻訳に比べると、AI自動翻訳に堅さが残っていることがお分かりいただけると思います。

AI翻訳・自動翻訳アプリ・サイトの選び方

さて、AI翻訳のメリット・デメリットがお分かりいただけたと思いますので、次はAI翻訳サービスが使えるサイトをご紹介します。

本記事では、DeepLとWeblio翻訳、ChatGPTと3つのサイトを取り上げます。それぞれのサイトの翻訳精度・翻訳料金・セキュリティなどを網羅的に確認しましょう。

ベストな選択方法は、それぞれのサイトで実際に翻訳してみることです。翻訳の精度を確認した上で、ご自身の用途や予算などに応じて、最適なサイトを選んでくださいね。

翻訳の精度は、サイトによって得意分野が異なるので、翻訳する分野によっては微妙に差が出てきます。

翻訳の料金は有料プランがあるものの、無料プランでも十分な量の翻訳ができます。有料プランにするメリットは、翻訳の量より付加価値に重きを置く際に享受できるでしょう。

翻訳する前にしっかりと確認しておきたい点がデータセキュリティになります。ご自身の翻訳したい内容が機密事項であれば、特に注意を払う必要があります。

それでは早速、各サイトの特徴を見ていきましょう!

おすすめの無料AI動画翻訳・自動翻訳サイト-Vidnoz AI動画翻訳

おすすめの無料AI動画翻訳・自動翻訳サイト-Vidnoz AI動画翻訳

Vidnoz AI動画翻訳」は、世界中の言語を自然な声で翻訳する革新的なツールです。

140以上の言語に対応し、動画をシームレスに翻訳して流暢な吹き替えを実現します。

最大200MBの動画をアップロードし、目標言語を設定するだけで簡単に翻訳作業を開始できます。

字幕翻訳や音声翻訳にも対応し、様々なフォーマットに対応しています。

使いやすさが特長で、「今すぐ翻訳」ボタンをクリックするだけで素早く効率的な翻訳が可能です。

おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳アプリ-DeepL

利用 PCブラウザ、Android / iOS、Chrome拡張機能 / API
対応言語 31言語(2023年8月時点)
料金プラン
  • 4つ(個人またはチーム向け)
  • 2つ(開発者向け)
データセキュリティ 有料プランのみ

翻訳精度

DeepLの特徴は、プロの翻訳家から見ても「翻訳の精度が高い」と評価されていることです。同社の公式ページに、2020年1月に社外のプロ翻訳家向けに実施した訳文の評価結果が記載されています。その結果によると、DeepLの評価はGoogleやAmazon、Microsoftなどの翻訳システムを遥かに上回っております。

翻訳の精度が高い

出典:https://www.deepl.com/en/quality.html

DeepLの得意分野は、法務やカスタマーサービス、セールス、マーケティングなど多岐に渡ります。契約書関連の翻訳例をひとつ挙げますね。和訳を読む限り、ほとんど違和感がない仕上がりになっています。

契約書関連の翻訳例

翻訳料金

料金プランは大きく分けて、「個人またはチーム向け」と「開発者向け」の2つのプランがあります。

さらに、「個人またはチーム向け」のプランには4つの料金体系があり、無料でも十分に使える翻訳サービスです。DeepL APIへアクセスされる「開発者向け」のプランは2つあり、こちらの無料プランでは1か月に50万文字まで翻訳できます。

データセキュリティ

さらに有料プランにおいては、以下の通りセキュリティ対策もしっかりとしています。

  • EU一般データ保護規則に準拠
  • 情報セキュリティマネジメントシステムに関する国際規格(ISO27001)認証
  • DeepLのサーバーとのやりとりは暗号化
  • DeepLで入力されたテキストは削除

おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳サイト-Weblio 翻訳

利用 PCブラウザ、Android / iOS
対応言語 4言語
料金プラン 2つ(無料プランあり)
データセキュリティ 言及なし

翻訳精度

Weblio翻訳の特徴は以下の通りとなります。

  • 日本語・英語・中国語・韓国語の4言語に特化
  • 翻訳可能な文字数は最大4000文字
  • 翻訳結果の複数表示
  • 文体(です・ます体、だ・である体)の選択可
  • 再生速度の調整可(有料版)

Weblio翻訳は、クオリティの高さを誇るDeepL翻訳と比べると翻訳精度はやや劣りますが、文学作品の翻訳に関してはDeepL翻訳より向いていると言われています。

また、原文になる単語ごとの対訳や発音記号、音声が表示されるので、単語の勉強にも役立ちます。

語学を勉強している方にオススメの翻訳ツールです!以下は「You'll never find a rainbow if you're looking down.」という英文を翻訳したときに表示された対訳です。

英文を翻訳したときに表示された対訳

上記の対訳が表示されるほかにも、語彙力診断やTOEIC学習機能があります。わからない英単語があれば、簡単に調べられる機能も重宝しますよ。

また、英語翻訳、中国語翻訳、韓国語翻訳に特化したスマホ用のアプリがあるのも特徴的です。

1つのアプリですべての言語を翻訳できないので、それぞれの言語に対応したWeblio翻訳アプリをダウンロードする必要があることに注意しましょう。

英語学習者へのおすすめ記事:

リアルタイムも録画のちもできる!英語の文字に起こし方法3つ>>

無料のネイティブ発音の英語読み上げサイトで遊びながら勉強しよう!>>

また、外国語を勉強している方に語学勉強において大変役に立つツールVidnoz Flexをご紹介します。

自動字幕機能が付き、7種類の言語をサポートしております。外国語のドラマなどを観るに大変便利なサイトです、ぜひ利用してみてください。

翻訳料金

より効率的にWeblio翻訳の機能を使いたい方には、有料のプレミアム会員(月額330円)になることをオススメします。

プレミアム会員になることで、サイト内の広告が非表示になったり、登録可能な単語数が200語から20,000語に増えたりします。

おすすめの無料AI翻訳・自動翻訳サイト-ChatGPT

利用 PCブラウザ、Android / iOS
対応言語 不明
料金プラン 無料
データセキュリティ 要注意

翻訳精度

それでは、ChatGPTで行うAI翻訳をご紹介します。ChatGPTはご存知のとおり、チャットボットですが、文章を正しく理解できるので翻訳サイトとしても使えます。

ChatGPTに送る文章(プロンプト)を工夫することで、シーンに合わせた翻訳スタイルの変更や、簡潔な言葉遣いの翻訳も可能です。

ChatGPTでは、契約文書などの訳文は比較的良いものが仕上がります。以下をご参照ください。

契約文書などの訳文

しかし、歌詞などの英文翻訳はどうでしょう?

ChatGPTに歌詞だけを打ち込んで翻訳してもらっても、望んだ訳出は出てきません。

ChatGPTで自分好みの訳出を出すためには、プロンプトできちんと指示をしてあげる必要があります。

上手にプロンプトを使いこなすことができれば、翻訳家も顔負けの訳出が期待できます。

歌詞のみを打ち込んだ翻訳と、プロンプトで指示をした翻訳を比較してみましょう。

歌詞のみ プロンプトで指示あり
  1. ネオンの都市の光を歩きながら、朝日が昇るまで踊る。
  2. 街が決して止まらない間に、光景と音を楽しむ。
  3. 夏の夜にはクールな雰囲気で、心配も争いもない。
  4. すべての悩みを手放し、今夜は生き生きとしてください。
  1. ネオン輝く都市の街を歩きながら、朝日昇るまで踊り続けよう
  2. 都会の喧騒楽しみながら、街は永遠に眠らない
  3. 夏の夜にはクールな空気、心配なんていらない
  4. 悩みを捨てて、今夜は輝こう

歌詞の原文はこちら:AIで音楽が作成できる!?音楽自動生成サイトおすすめ4選>>

いかがでしょうか?プロンプトで明確に指示を出した訳のほうが、歌詞っぽい雰囲気が出ているかと思います。

データセキュリティ

ChatGPTは、チャットボットをはじめ翻訳でも使える一方、データセキュリティに関しては注意が必要です。

日本クラウドセキュリティアライアンスが2023年6月19日に公開した『ChatGPTのセキュリティへの影響』では、「機密情報をアップロードしないこと」が推奨されています。以下に同報告書の該当部分を引用しています。

データはモデルの改良に使用されるため、機密情報をアップロードしないことをお勧めします。(中略)プロンプトエンジンに顧客を特定するデータや機密情報を入力することは避けてください。

引用:https://www.cloudsecurityalliance.jp/site/wp-content/uploads/2023/06/Security-Implications-of-ChatGPT_J.pdf

AI自動翻訳サイトを使って効率をあげよう

本記事では「AI自動翻訳のサイト」や「翻訳精度を上げるコツ」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

最後に、翻訳精度を上げるコツをお伝えします。翻訳の精度を上げるためには原文の分かりやすさが影響してきます。

たとえば、主語を明確にすること、長文を避けること、正しい文法を心がけることなどで翻訳の精度が上がります。

この記事を参考にしていただき、効率的かつ経済的で、精度の高い翻訳を目指しましょう!

Vidnoz AIというAIツールもぜひ利用してみてください。

作者情報
authot

中村正弘

動画マーケティングで10年以上の経験を持つ専門家。 動画マーケティングの効果的な方法や事例、トレンドを知りたい、BtoCマーケティング担当者向けに、動画広告のノウハウ、動画制作や配信のヒントやアイデアを発信します。