毎日無料で 1 分間 のビデオを制作できる -

 今すぐAIビデオを作成しましょう!
×
Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する

800+動画テンプレート、800+リアルなAIアバター、音声読み上げ機能を利用して、無料でAI動画を生成しましょう!

Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する
目次
  • ChatGPTとは?ChatGPTを使うべき理由
  • オススメのChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能10選
  • ChatGPTと合わせて利用する拡張機能以外の拡張機能紹介
  • ChatGPTの拡張機能の魅力と活用法

公式SNS、フォローお願いします♪

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用!

ChatGPTとChrome拡張機能の絶妙な組み合わせで仕事、ビジネスと生活をトランスフォーム

作者- 中村 結衣

中村 結衣

最終更新日

ChatGPTとChromeの組み合わせで、タスクを効率的にこなしましょう!ここで、便利な拡張機能を厳選して、10個を紹介します。各拡張機能の料金も付いています。

ChatGPT拡張機能特集

2023年に入って、ChatGPTは生活になくてはならない存在になってきました。この記事を読んでくれている方は、これまでに少なくとも1回はChatGPTを使ったことがあるでしょう。この記事では、ChatGPTを効率よく使うための拡張機能をご紹介します。ここでご紹介する拡張機能を使うことで、作業効率が上がります!

目次
  • ChatGPTとは?ChatGPTを使うべき理由
  • オススメのChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能10選
  • ChatGPTと合わせて利用する拡張機能以外の拡張機能紹介
  • ChatGPTの拡張機能の魅力と活用法

ChatGPTとは?ChatGPTを使うべき理由

chatgpt使うべき理由

ChatGPTでできることやメリットについて少しおさらいしておきましょう。ChatGPTは人工知能チャットボット。大量のテキストデータを学習することで、自然な文章を作ることができます。より高度な質疑応答やテキストの要約・翻訳、プログラミング言語の記述、文章の執筆ができるようになりました。

使うべきメリットはたくさんあります。たとえば、自然な文章作成力や業務の効率化、情報源の豊富さ、無料で利用可能(GPT-3.5)という点があげられます。当然、デメリットもあり、情報の正確さやセキュリティなどには注意が必要です。

この記事では、そのChatGPTに関するGoogle Chrome拡張機能(アドオン)をご紹介します。

オススメのChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能10選

この章では、オススメのChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能を10個ご紹介します。(ユーザー数順)

Google Chrome拡張機能をインストールすることで、ChatGPTをより便利に使いこなせるようになります。それぞれの拡張機能の特徴とユーザー数、費用について記載しますのでお見逃しなく。

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - AIPRM for ChatGPT

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - AIPRM for ChatGPT

この拡張機能「AIPRM for ChatGPT」も追加しておきたいアドオンです。追加することで、プロンプトエンジニアが作成したテンプレートを使用することができます。正直、ChatGPTをうまく使いこなせるか否かは、求めている回答を導き出せるプロンプトを知っているか知らないかに左右されます。求めている回答と「なんか違うな」と、いつも悩んでいる方は試してみてください。

ユーザー数:170万人以上

費用:有料プラン4つ、無料トライアル可

①Plus:9ドル/月、②Pro:29ドル/月、③Elite:79ドル/月、④Titan:699ドル/月

1年の一括払いにすると、2か月分の割引あり。

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - WebChatGPT

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - WebChatGPT

この拡張機能「WebChatGPT」は、ChatGPTの弱点を補う役割をします。2023年8月現在、ChatGPTが持つ情報は2021年9月までと言われています。この拡張機能を使い検索エンジンの検索結果を反映することで、出力にリアルタイムの検索内容が含められることが期待できます。

ユーザー数:100万人以上

費用:無料

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Merlin AI Chatbot powered by ChatGPT API

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Merlin AI Chatbot powered by ChatGPT API

この拡張機能「Merlin」はAIチャットボットで、使うことで、指先ひとつでChatGPTが使えるようになります。記事の作成、要約、YouTubeビデオ、Webサイト、ドキュメント、インターネット検索、Google 検索などの機能強化にも役立ちます。アドオン追加後、文章を選択しショートカットを使うことでMerlinが起動します。Windowsのショートカットは「Ctrl+M」、macOSは「command(⌘)+M」になります。デメリットは、1日に31件までしかリクエストできない点。

ユーザー数:70万人以上

費用:個人用有料プラン3つ(無料トライアル可)、チーム用プラン1つ

①スターター:14.25ドル/月、②ブースト:29.25ドル/月、③エリート:79ドル/月

1年の一括払いにすると、25%の割引あり。

チーム用プランは、メンバーの数によって変動。

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - YouTube Summary with ChatGPT

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - YouTube Summary with ChatGPT

最近はYouTubeをエンターテイメント目的のみならず、学習用に使っている方も多いでしょう。そういった方に、この拡張機能「YouTube Summary with ChatGPT」をオススメします!YouTubeにある学習コンテンツは、20分以上の動画が多いと見受けられます。なので、学習しようと思ったら、まとまった時間を確保する必要がありますよね。この拡張機能を追加することで、YouTubeにある動画コンテンツの「文字起こし」と「内容の要約」ができます。ただし、語学学習などで異なる言語が混じると、日本語の精度が微妙になりがちなので、動画の言語が統一されている動画のほうが使いやすいですよ。

ユーザー数:60万人以上

費用:無料

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - ChatGPT Writer - Write mail, messages with AI

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - ChatGPT Writer - Write mail, messages with AI

この拡張機能「ChatGPT Writer」は、メールの文章作成をサポートしてくれるものとなります。文章を考えてくれるだけではなく、自分が作成した文章の誤字脱字もチェックしてくれます。Gmailをよく使われる方はこの拡張機能「ChatGPT Writer」を追加しておくことをオススメします。

ユーザー数:50万人以上

費用:無料

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Superpower ChatGPT

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Superpower ChatGPT

この拡張機能「Superpower ChatGPT」は、ChatGPTで過去に使用したプロンプトやチャットを自動保存します。必要に応じてすぐに検索できるので、作業の効率化が図れます。また、プロンプトや出力結果が良かった場合などは、複数の形式(.txt、.json、.m) でダウンロードできます。

ユーザー数:10万人以上

費用:無料

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Wiseone - Your AI-powered reading tool

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Wiseone - Your AI-powered reading tool

この拡張機能「Wiseone」も面白い機能です。パソコン上で開いている記事について質問をすると、記事の内容に沿って回答してくれます。また、質疑応答だけではなく、文章の要約や関連記事のサジェスト機能もあるので重宝します。ただし、日本語に関してはエラーが出てしまうのが玉に瑕。

ユーザー数:6万人以上

費用:無料

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - ShareGPT: Share your ChatGPT conversations

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - ShareGPT: Share your ChatGPT conversations

ShareGPT: Share your ChatGPT conversations」は、ワンクリックでChatGPTの会話を共有できるChrome拡張機能です。ChatGPTのチャットへアクセスできるリンクを友達と共有できるのが特徴的。

ユーザー数:5万人以上

費用:無料

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Ondoku3-ChatGPT(BETA)

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Ondoku3-ChatGPT(BETA)

この拡張機能「Ondoku3-ChatGPT」は、ChatGPTとのチャットを読み上げてくれる拡張機能です。ご存知のとおり、ChatGPTから提供される情報量は少なくありません。読み上げ機能を使って、手短にインプットしましょう!

ユーザー数:9千人以上

費用:有料プラン3つ

①ベーシック:9.99ドル/月、②バリュー:19.99ドル/月、③プレミアム:29.99ドル/月

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - ChatGPT Ctrl+Enter Sender

ChatGPTで利用できるGoogle Chrome拡張機能 - Ondoku3-ChatGPT(BETA)

日本人にマストな拡張機能です。この拡張機能「ChatGPT Ctrl+Enter Sender」を追加することで、質問を送信するときに『Ctrl+Enter』を押す必要があります。通常は「Enter」のみで送信されますが、漢字の変換を確定するときなどに「Enter」を押してしまって誤送信したことがあると思います。この拡張機能を追加することで誤送信を防ぐことができます。こちらの拡張機能もデメリットがないので、追加しておくことをオススメします。

ユーザー数:5千人以上

費用:無料

ChatGPTと合わせて利用する拡張機能以外の拡張機能紹介

ChatGPTと合わせて利用する拡張機能以外には、すごい役に立てる拡張機能もあります。例えば、弊社、Vidnozにより、開発された動画録画ツールです。このツールを利用して完全無料で動画を録画して、YouTube、leminoなどのライブやビデオを録画できます。WindowsとMac両方とも利用できます。さらに、Vidnozは動画録画ツールのほか、動画営業、画像背景消し動画カットマイクテストなどのツールもあります。ぜひ試してみてください。

包括的な動画作成・自動化プラットフォームーVidnoz

動画の作成、カスタマイズ、共有、視聴データの分析を一括で行うことができ、作業の効率を向上させます。

  • 内蔵の画面録画機能を使って、説明動画やチュートリアル動画の作成に役立てます。
  • 動画にクリック可能なCTAボタン、投票、ユーザーフォームを追加して、インタラクションを強化します。
  • 動画をメインのプラットフォームに一括で共有可能です。
  • 詳細なインサイトにより、動画のパフォーマンスを追跡できます。

ChatGPTの拡張機能の魅力と活用法

この記事では、ChatGPTの効率が上がる拡張機能を10個ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか? ChatGPTが広まって、日々の生つ活の中で必須の存在になってきていますよね。新しいツールがどんどんと登場しているので、まだまだこれからも目が離せないAI技術です!

でも、こんな素晴らしい技術だからこそ、倫理的なことも考えていかなきゃいけません。プライバシーや個人情報の保護、偏見や差別などの問題にも目を向けながら、便利に使っていきましょう!

新しいツールを取り入れることで、未来は明るくてワクワクすること間違いなしです。ChatGPTを使いこなし、より豊かで楽しい生活を送っていきましょう!

作者情報
authot

中村 結衣

ウェブマーケティングのプロフェッショナルで、SEO、SEM、動画マーケティングに特に得意があります。9年の経験を通じて、あなたのビジネス成長に貢献してきます。データ分析やプロジェクトマネジメントのスキルも持ち合わせており、常に成果を出すために最善を尽くします。