毎日無料で 1 分間 のビデオを制作できる -

 今すぐAIビデオを作成しましょう!
×
Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する

800+動画テンプレート、800+リアルなAIアバター、音声読み上げ機能を利用して、無料でAI動画を生成しましょう!

Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する
目次
  • 音声認識ソフトウェアとは
  • 音声認識ソフトの利用場面・利用シーン
  • 【個人向け】無料音声認識ソフト①Sloos
  • 【個人向け】無料音声認識ソフト②ユーザーローカル 音声議事録システム
  • 【商用向け】音声認識ソフト①Google Cloud Speech-to-Text
  • 【商用向け】音声認識ソフト②Speech Service
  • 【商用向け】音声認識ソフト③AmiVoice
  • ニーズに合った無料音声認識ソフトを選ぼう

公式SNS、フォローお願いします♪

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用!

音声認識ソフトでおすすめなのはどれ?無料・有料ソフトを紹介

作者- 中村正弘

中村正弘

最終更新日

「音声認識ソフト」の概念や利用場面、無料やフリーの音声認識ソフトの比較について解説します。効率的な電話対応や会議議事録作成など、多様な用途に活用できます。

おすすめのフリー音声認識ソフト|無料・有料ソフトを紹介

音声入力や議事録を作成する際など、様々な場面で利用されるツールが音声認識ソフトウェアです。

PCやスマホの前で話した内容を文章化できるので非常に便利です。

しかし、様々なメーカーから音声認識ソフトが販売されているので「どれを選べば良いの?」「使いやすいのはどれ?」「無料で使えるものが知りたい」などといった悩みがあり、選べずにいた方もいるはずです。

そこで今回は、音声認識ソフトウェアについて解説すると共に、おすすめのフリー音声認識ソフトをご紹介していきます。

使いやすいものを見つけるためにも参考にしてください。 

Vidnoz顔入れ替えサイト

Vidnoz顔入れ替えサイト

FREE

写真・画像・動画・GIFの顔入れ替えは簡単操作3ステップでできます!Vidnoz顔入れ替えサイトでイメチェンしてみましょう!

Vidnoz顔入れ替えサイト
目次
  • 音声認識ソフトウェアとは
  • 音声認識ソフトの利用場面・利用シーン
  • 【個人向け】無料音声認識ソフト①Sloos
  • 【個人向け】無料音声認識ソフト②ユーザーローカル 音声議事録システム
  • 【商用向け】音声認識ソフト①Google Cloud Speech-to-Text
  • 【商用向け】音声認識ソフト②Speech Service
  • 【商用向け】音声認識ソフト③AmiVoice
  • ニーズに合った無料音声認識ソフトを選ぼう

音声認識ソフトウェアとは

音声認識ソフトウェアとは

音声認識ソフトウェアとは何ですか?」と疑問を持つ方に、まずは音声認識ソフトがどんな特徴を持っているのかを解説していきます。

音声認識ソフトウェアは、人が発した声を自動でテキスト化するツールで、「音声書き起こしソフト」や「文字起こしソフト」とも呼ばれています。

音声認識はAIボイスチェンジャにも応用されています。

音声を文字にする場合、本来であれば人間が自力で音声データを聴きながらテキスト化する作業を実施してきました。

しかし、現代ではAI技術が発展した結果、話すだけでテキスト化ができるようになり、音声入力議事録の作成がより手軽になったのです。

音声認識だけでなく、今は音声読み上げも広い場面で利用されています。例えばVidnozAI音声読み上げ機能がナレーション作成や英語読み上げなど使われています。

 

AIでテキストを動画に変換しよう - 無料

ただ1ステップだけでPDF、PPT、URLから高画質の動画を作成します。

Vidnoz AIでテキストを動画に変換しよう

音声認識ソフトの利用場面・利用シーン

音声認識ソフトが、どういった場面で使えるのか解説していきます。

電話対応

主にコールセンターでの業務に使えます。

顧客の発言をテキストに変換できるので、問い合わせの多い内容をデータとして残して分析を行えます。

事例で良かったものを残しておけば、新人の指導でも活用できるでしょう。

音声認識ソフトの利用場面・利用シーン電話対応

また、聴覚障害者が電話の内容を認識する際にも有効です。

聴覚障害者は相手が目の前にいれば手話ができなくても身振り・手振り、口の動きや筆談などによって会話が可能ですが、電話となれば難しいため利用は困難でした。

しかし、音声認識ソフトがあれば相手が話した内容が文字として表示されるため内容をすぐに理解できます。

電話での会話を諦めていた方もいますが、ソフトがあれば気軽に通話ができるようになります。

ミーティングや会議

ミーティングや会議の際に活用すれば、議事録を作成できます。

これまでは手作業で文字に起こして作成していました。

会議が終了してからの作成となるため、議事録を共有するまでにも時間がかかり、負担にもなっていたでしょう。

しかし、音声認識ソフトがあればその場ですぐに文字起こしが可能です。

会議終了と同時に文字起こしも完成しているため、時間やコストの削減にも影響を与えています。

音声コンテンツの字幕作成

音声コンテンツの字幕を自動生成することも可能です。

インターネットラジオやポッドキャスト、オーディオブックなどが音声コンテンツに含まれています。

音声認識ソフトを活用すれば言語が異なる内容でも文字起こしができ、コンテンツの内容をより理解できるようになります。

リアルタイムのコミュニケーション支援

会話の内容をテキストとして表示できるので、リアルタイムのコミュニケーション支援にも役立ちます。

特に聴覚障害者との会話は手話がないと伝わらない部分も多々あります。

しかし、リアルタイムで文章化ができればタイムラグなくどんな人とも会話を楽しめます。

音声の翻訳

異なる言語間のコミュニケーションをサポートする際にも役立ちます。

言葉の壁があるとコミュニケーションを取ることは難しいです。

しかし、ソフトを利用すれば、英語の文字起こしや中国語でも日本語に変換してくれるため非常に便利です。

サービスの場でも活用でき、多言語対応ができるスタッフが不在の時でも翻訳できる音声認識ソフトがあれば問題なくコミュニケーションが取れ、サービスの品質アップにもつながります。

【個人向け】無料音声認識ソフト①Sloos

音声認識ソフトの中には無料で使えるフリーソフトも存在します。ここからは、おすすめのソフトウェアをご紹介していきましょう。

【個人向け】無料音声認識ソフト①Sloos

 Sloosは、株式会社QuantumCoreが開発したツールで議事録作成に役立ちます。

会議を行う前に発言者の音声を登録すれば、発言者ごとの文字起こしが行えます。

ZoomやTeamsなどのweb会議用のツールとも併用可能です。

公式サイト https://sloos.qcore.co.jp/
特徴
  • 最大で10人の発言者の識別が可能
  • 音声認識精度が高性能
タイプ リアルタイム
対応OS Windows、MacOS、Google Chrome
サポート言語 日本語
料金プラン 無料

【個人向け】無料音声認識ソフト②ユーザーローカル 音声議事録システム

【個人向け】無料音声認識ソフト②ユーザーローカル 音声議事録システム

ユーザーローカル 音声議事録システムとは株式会社ユーザーローカルが提供している音声認識ソフトウェアです。

ワードクラウドに対応しており、会議中の発言からトピック単語を表示してくれます。単語をクリックすれば、単語が含まれている発言部分を赤くマークすることが可能です。 

公式サイト https://voice-dashboard.userlocal.jp/
特徴
  • 感情認識機能あり
  • 議事録のダウンロード可能
タイプ リアルタイム
対応OS Windows、MacOS、iOS、Android
サポート言語 日本語
専門分野サポート 議事録作成
料金プラン 無料

【商用向け】音声認識ソフト①Google Cloud Speech-to-Text

Google独自のAI技術で音声をテキスト化するシステムです。

句読点も正確につけられるので、表示される文章を読みやすい点が特徴です。 

普段使われないような単語やフレーズが発せられても正常に文字変換してくれます。

ノイズ耐性があるので、雑音が多い音声でも問題なく文字起こしができ、別途ノイズキャンセルを行う必要もありません。

公式サイト https://cloud.google.com/speech-to-text?hl=ja
タイプ リアルタイム
対応OS Windows、MacOS
サポート言語 日本語、英語など125以上
導入実例 HSBC、MRV、Castboxなど

【商用向け】音声認識ソフト②Speech Service

Microsoftが提供している音声認識ソフトです。音声をテキスト化するだけではなく、テキストを音声に変換することも可能です。 

話している人を認識して識別する機能があります。

そのため、グループで会話をしていても、音声データから個人の識別が可能です。

セキュリティ性が高く、企業で使う場合も安心です。

Azureで無料アカウントを作成すれば12ヶ月間は無料でサービスを活用できるので、まずはお試しで利用してみましょう。

公式サイト https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/cognitive-services/speech-services
タイプ リアルタイム、音声ファイル
対応OS Windows
サポート言語 日本語、英語など

【商用向け】音声認識ソフト③AmiVoice

音声認識市場動向2023において、ソフトウェア市場・クラウドサービス市場No.1を獲得した株式会社アドバンスト・メディアによる音声認識ツールです。

最先端の技術を研究することで最新のディープラーニング技術を実装しています。 

話のスピードやイントネーションに柔軟に対応し、長い発話でも高い認識精度でテキスト化が可能です。

また、幅広い業種の専門用語にも対応しているので、どんな業種でも活用できる点がメリットです。

公式サイト https://www.advanced-media.co.jp/amivoice
対応OS Windows
サポート言語 日本語、英語、中国語
専門分野サポート 議事録、書き起こし、コンタクトセンター、医療、開発向けAPI・SDK、製造・物流、商談記録・報告業務、建設・不動産、AI対話、マイクデバイス
導入実例 株式会社アデランス、福井信用金庫、沖縄県庁など

ニーズに合った無料音声認識ソフトを選ぼう

ニーズに合った無料音声認識ソフトを選ぼう

今回はおすすめの音声認識ソフトをご紹介しました。音声認識ソフトといっても種類は豊富です。

無料で利用できるものから有料なものまであり、ソフトウェアによって特徴に違いがあります。

利用する際には音声認識ソフトウェアの使用感を実際に試し、それぞれを比較して利用シーンに合わせた使いやすいものを選びましょう。

Vidnoz AIが開発した様々なAIツールで楽しんでいきましょう。

Vidnoz AI - 顔写真動かしツールで魅力的なAI動画を作成しよう

  • リアルなアバターで専門的なAI動画を簡単に作成する
  • 多言語サポートのAI音声読み上げ機能
  • 800+動画テンプレートで様々なシーンに対応
  • URL、PDF、PPTなどから動画を作成する
作者情報
authot

中村正弘

動画マーケティングで10年以上の経験を持つ専門家。 動画マーケティングの効果的な方法や事例、トレンドを知りたい、BtoCマーケティング担当者向けに、動画広告のノウハウ、動画制作や配信のヒントやアイデアを発信します。