毎日無料で 1 分間 のビデオを制作できる -

 今すぐAIビデオを作成しましょう!
×
Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する

800+動画テンプレート、800+リアルなAIアバター、音声読み上げ機能を利用して、無料でAI動画を生成しましょう!

Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する
目次
  • PhotoRoom(フォトルーム)とは
  • PhotoRoom(フォトルーム)の始め方
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方①背景編集
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方②レタッチ
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方③インスタントシャドー
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方に関する評判
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方は簡単!

公式SNS、フォローお願いします♪

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用!

PhotoRoomの簡単な使い方|写真を魅力的にする最適なアプリ

作者- 中村正弘

中村正弘

最終更新日

PhotoRoom(フォトルーム)-背景消去からプロフェッショナルデザインまで、簡単に完成するアプリ!無料の使い方や評判をご紹介します。

PhotoRoomの使い方|写真を魅力的にするアプリ

「写真の背景を消したいけど、PSは必需ですか?」

今回は、画像を加工したい方に、この簡単に写真を魅力的にしてくれる写真編集アプリPhotoRoom(フォトルーム)をおすすめします。

この記事では、PhotoRoom(フォトルーム)が備えている数多くのAI写真・画像編集機能およひPhotoRoomの使い方をご紹介します。

では、PhotoRoomとは何のアプリか、どんなことができるかを詳しく見ていきましょう。

目次
  • PhotoRoom(フォトルーム)とは
  • PhotoRoom(フォトルーム)の始め方
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方①背景編集
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方②レタッチ
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方③インスタントシャドー
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方に関する評判
  • PhotoRoom(フォトルーム)の使い方は簡単!

PhotoRoom(フォトルーム)とは

公式サイトによると、PhotoRoom(フォトルーム)は、「オールインワンのクリエイティブな写真編集プラットフォームなら、プロフェッショナルなデザインを無料で作成できます。」です。

デザインへのハードルを下げ、一般人も簡単に見栄えのするデザインを作成できる とても使いやすいアプリです。

とは言え、写真編集機能はやや少ないため、商品画像の作成する必要があるユーザーに適しているでしょう。

販売店だけでなく、中古プラットフォームで物を売りたい方にも適しています。

tips

写真編集アプリは、Fotor(フォトルーム)もおすすめ。美顔機能やSNS用画像編集に適したアプリです。

PhotoRoom(フォトルーム)の始め方

URL https://www.photoroom.com/ja
利用方法

スマホ(Android・iPhoneアプリダウンロード/Webアプリ)

パソコン(Webアプリ)

サポート言語 日本語を含む13種の言語

ウェブアプリ版のほうが無料ツールが多いので、今回はウェブアプリ版を例に説明させていただきます。

2023年8月16日時点日本語対応していないツールがあるので、サイトの「ウエブページ翻訳」機能を利用してください。それほど自然な日本語ではないけど、大体の意味は通じています。

PhotoRoom(フォトルーム)の始め方①

一つ目の始め方を見ていきます。

ステップ1 公式サイトにアクセスし、「ウェブアプリを」ボタンをクリックします。

公式サイトにアクセスし、「ウェブアプリを」ボタンをクリックします。

ステップ2 編集したい画像をアップロードします

ウェブアプリを利用するなら登録しなければいけないと思うかもしれませんが、実は直接写真を編集することができますよ。

編集画面にアクセスしてから、「+写真を選択」ボタンをクリックする、あるいは、このページに画像をドラッグアンドドロップすれば、画像をアップロードできます。

アップロードが成功したら、写真を編集し始めることができます。

編集が完成してからの写真をダウンロードしようとした時に、登録が必要になることをご注意ください。

ステップ2 編集したい画像をアップロードします

PhotoRoom(フォトルーム)の始め方②

「背景を削除したいだけ」という一つの機能を利用したいあるいは、登録したくない方には二番目の始め方がおすすめです。

公式サイトのHeaderにある「無料ツール」で利用したい機能を見つけ、ツールのページにアクセスします。

ウエブアプリでなく、サイトとして使えば、ツールを無料かつ登録なしで利用できますよ。

PhotoRoom(フォトルーム)の始め方②

PhotoRoom(フォトルーム)の使い方①背景編集

PhotoRoom(フォトルーム)は、特に背景編集において優れたツールです。このツールを使用することで、どのようなことが可能かを見ていきましょう。

  1. 背景を取り除く:AIを使って簡単に背景を消去
  2. 背景をぼかす:自然な背景のぼかし効果を追加
  3. 背景の色の変更:お好みの色に背景をカスタマイズ
  4. 自動背景:AIが背景を自動生成してくれる

PhotoRoomの自動背景機能は背景だけを生成してくれるので、アバターを作成したいならVidnoz AIAIアバター無料サイトを利用するのがおすすめです。

PhotoRoomの自動背景の使い方

それでは、PhotoRoomの「Instant Background(自動背景)」を例に使い方をご紹介します。

① 以下のリンクから編集画面に遷移して、編集したい写真をアップロードします。今回はあらかじめ準備されている5枚の画像から1枚を選択します。

PhotoRoomの自動背景の使い方①

② 左側に表示されている背景イメージをスクロールすると、数多くのイメージが表示されます。

PhotoRoomの自動背景の使い方②

③ 今回はその中で「Christmas(クリスマス)」を選択しました。選択すると4つのイメージが表示されます。有料会員(Pro)になると、さらに4つの選択肢が表示されます。

PhotoRoomの自動背景の使い方③

④ さいごに画像をダウンロードします。

右上に表示されている「Download(ダウンロード)」をクリックすると、2つの選択肢が表示されます。無料会員は上の「Preview with PhotoRoom Logo(ロゴ入りプレビュー)」のみダウンロードできますが、有料会員向けよりも低画質で、さらにPhotoRoomのロゴが入ってしまいます。

ほかに背景を自動生成してくれるサイト・アプリはこちらの記事をご参考にしてください:

無料AIイラスト背景自動生成サイト5つ&詳しい利用手順>>

PhotoRoom(フォトルーム)の使い方②レタッチ

PhotoRoom(フォトルーム)は、レタッチ機能も充実しています。この機能を使用することで、簡単に不要な要素を取り除くことができます。

この機能を実際に使用する際には、撮影時に入ってしまった通行人や、時間のウォーターマークなどさまざまな用途に対応します。AI技術を活用しているため、画像がぼやけたりまとまりがなくなることはありません。

操作は非常に簡単です。マウスで消去したい部分を塗りつぶし、ボタンを離すだけで自動的に消去されます。また、登録やアプリのダウンロードは必要なく、完全に無料で利用できます。

不要なものを綺麗に切り抜く方法を見てみましょう。

PhotoRoomのレタッチの使い方

ステップ1 レタッチの機能ページに進み、画面を下にスクロールして第二の画面に移動します。消去したい対象物の写真をアップロードするために、画面内の「+写真を選択」ボタンをクリックするか、画面に画像をドロップしてください。

PhotoRoomのレタッチの使い方①

ステップ2 左クリックを押したままマウスを動かして、消去したい対象物を塗りつぶします。塗りつぶし作業が完了したら、クリックを離してください。消したいものが自動的に削除してくれます。

PhotoRoomのレタッチの使い方②

透かしを消した後の効果は以下の通りです。

PhotoRoomのレタッチの使い方ー効果

PhotoRoom(フォトルーム)の使い方③インスタントシャドー

PhotoRoom(フォトルーム)の使い方③インスタントシャドー

PhotoRoom(フォトルーム)の使い方の一つはインスタントシャドーです、この機能はAIの力を活用して、瞬時にリアルかつスタジオ品質の影を生成することができます。

影を追加することで、被写体が背景から際立ち、視覚的な明瞭さが向上し、写真の三次元効果が強化されます。さらに、影は環境や設定を示す情報を伝え、写真に次元と深みを加えます。

背景を削除した商品をよりリアルに見えるようにかなり大きい役割を果たしています。

インスタントシャドウズは、写真のリアリズムと視覚的な魅力を向上させ、視聴者に深みと次元を提供します。手軽さと高品質な結果を追求する方にとって、非常に価値のあるツールと言えるでしょう。

PhotoRoomのインスタントシャドーの使い方

ステップ1 画像をアップロードする

ステップ2 シャドウの種類を選択する

PhotoRoomのインスタントシャドーの使い方①

現在選択できるシャドウは3種類あります。

  • ソフト

ソフトシャドウは、被写体からの光が拡散してできる影です。柔らかいエッジを持ち、被写体と背景との間に自然な遷移を生じます。このタイプのシャドウは、写真にリアルな深度を与え、被写体が自然に環境に溶け込むのを助けます。

  • ハード

ハードシャドウは、光源からの光が直接的に遮られることによってできる影です。エッジが鋭く、コントラストが高い特徴があります。被写体が背景から浮かび上がり、鮮明な輪郭を持つことが特徴です。このシャドウは、強い光源や鮮明なコントラストを強調したい場合に適しています。

  • プローティング

プローティングシャドウは、被写体と背景の間に入り込む形で生成される影です。被写体の周りに輪郭を描き、立体感を強調します。このタイプのシャドウは、被写体が背景に対して浮かび上がるような効果を生み出し、写真にダイナミックな外観を与えます。

PhotoRoomのインスタントシャドーの使い方②

これらの異なるシャドウの種類を選択することで、写真に欲しい効果や雰囲気を簡単に調整することができます。柔らかさからハードさまで、自分の写真に最適な影を選んで、魅力的な画像を作成しましょう。

インスタントシャドーは有料機能ですが、実はPhotoRoom(フォトルーム)に無料のトシャド機能が備えていますよ。

プローティングシャドウの効果を再現することはできないが、ソフトシャドウやハードシャドウの効果を得るためにパラメーターを手動で調整することはできます。

PhotoRoomのインスタントシャドーの使い方③

PhotoRoom(フォトルーム)の使い方に関する評判

「フォトルームの切り抜き精度すごい(´◡`๑)」

Xのtanu46さんより

「PhotoRoom(フォトルーム)ってアプリ、背景を自動で一発削除できて便利

1枚目が一瞬で2枚目に出来た すごすぎる」

Xの緋色さんより

Xではほぼ好評で、皆に愛用されているアプリです。こちらの商品図の処理も背景削除などでは申し分ないアプリ・サイトだと思います。仕事に使うのに非常に便利なツールです。

ただProにアップグレードしない限り、どんな機能を利用してもロゴは存在する点はやや不便に感じています。

また、商品写真を加工した後、商品説明動画を撮影したい人は、無料AI動画生成ツール Vidnozをおすすめします。

スタジオもカメラも俳優さえ必要ありません。コンピューターだけで、簡単に説明動画を作成してくれます。

PhotoRoom(フォトルーム)の使い方に関する評判

PhotoRoom(フォトルーム)の使い方は簡単!

PhotoRoom(フォトルーム)は、プロフェッショナルなデザインを手軽に作成可能なクリエイティブ写真編集アプリです。プロフェッショナルなデザインを手軽に実現できます。

AIツールを活用すれば、複雑な手順はいらなく、効率があがり、仕事の手間も省けます。

さっそく利用してみましょう。

作者情報
authot

中村正弘

動画マーケティングで10年以上の経験を持つ専門家。 動画マーケティングの効果的な方法や事例、トレンドを知りたい、BtoCマーケティング担当者向けに、動画広告のノウハウ、動画制作や配信のヒントやアイデアを発信します。