毎日無料で 1 分間 のビデオを制作できる -

 今すぐAIビデオを作成しましょう!
×
Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する

800+動画テンプレート、800+リアルなAIアバター、音声読み上げ機能を利用して、無料でAI動画を生成しましょう!

Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する
目次
  • Chromeブラウザ画面を録画する方法 - 拡張機能/オンラインツール編
  • ソフト編 - Chromeブラウザ画面を録画する方法
  • 無料でChromeの画面を録画したい場合、やはりオンラインサイトがおすすめ

公式SNS、フォローお願いします♪

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用!

Chromeブラウザの画面を録画する方法!拡張機能、オンラインツール、ソフトのレビューもあり

作者- 中村 結衣

中村 結衣

最終更新日

クロームブラウザの画面を録画したい?ここで、ソフト、拡張機能とオンラインツールでChromeの画面を録画する方法を画像付きで紹介します。実際にテストされた手法であり、信頼性のある情報です。

Chromeブラウザ画面を録画する方法

Q:Chromeのページでタブを選択して録画したいです。おすすめの拡張機能やソフトはありますか?ご存じの方いらっしゃったら教えて頂きたいです。

Chromeの画面を録画したいでしょうか。ネットで探すと、拡張機能やソフト、オンラインツールがたくさんあります。ほんの効果ありなのか?筆者は、Google Chromeの画面録画に関する様々なアプローチを評価し、拡張機能、ソフトウェア、オンラインツールの使いやすさ、メリット、デメリット、おすすめの利用シーンなどについてテストしました。この記事はそのテスト結果をもとに紹介します。これにより、Chromeの画面録画方法の選択に際しての参考になる情報を提供します。

目次
  • Chromeブラウザ画面を録画する方法 - 拡張機能/オンラインツール編
  • ソフト編 - Chromeブラウザ画面を録画する方法
  • 無料でChromeの画面を録画したい場合、やはりオンラインサイトがおすすめ

Chromeブラウザ画面を録画する方法 - 拡張機能/オンラインツール編

Chrome(クローム)画面の録画ができるおすすめの拡張機能を一覧表にまとめました。

良い部分や気に入らない部分についての詳細もご紹介しています。

ツール/拡張機能

おすすめ度

こんな人におすすめ

いいところ

気に入らないところ

Google Chrome用スクリーンレコーダー

★★★★☆

・画面録画初心者

・使いやすいツールを使いたい人

・無料

・画面音声可能

・長時間録画可能

・日本語版あり

・動画はWEBMファイルでのみダウンロード可能

・時々不具合がある

Vidnoz Flex

★★★★★

・マーケティングや営業にも活用したい人

・動画の分析をまでしたい人

・カメラ付きで録画が可能

・導入が簡単

・使い方が簡単

・登録が必要

・無料版は30分のみ録画可能

・英語版のみ

Screencastify

★★★★☆

・動画編集もしたい人

・画面録画初心者

・編集機能が簡単

・カメラ、音声付きで録画可能

・導入が簡単

・登録が必要

・無料版は5分のみ録画可能

・英語版のみ

素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画

★★★★☆

・4K録画がしたい人

・動画編集もしたい人

・カメラ、音声付きで録画可能

・4Kビデオの録画が可能

・日本語サポートがある

・簡単な編集機能あり

・登録が必要

・無料版は5分のみ録画可能

・英語版のみ

Chromeブラウザ画面を録画する拡張機能 - Google Chrome用スクリーンレコーダー

Google Chrome用スクリーンレコーダーは、Chromeブラウザ画面を録画できるアプリです。

完全無料で利用できるため、手軽に導入できる点が魅力です。

おすすめ度:★★★★☆

いいところ:

Google Chrome用スクリーンレコーダーは、Chromeの拡張機能なので、ChromeのWEBストアを利用すればワンクリックで導入できます。そのため、手軽に利用することができます。

Chromeの拡張機能の中には、画面録画機能を持つものが多く存在しますが、その中でもGoogle Chrome用スクリーンレコーダーは、多くのレビューを集めており、評価も高いです。信頼性の高いアプリと言えます。

また、この拡張機能では、Chromeのタブを切り替えながら録画することや、ブラウザ画面全体をキャプチャし、音声を含めて録画することも可能です。長時間の録画にも対応しており、無料で長い動画をキャプチャしたい場合にもおすすめです。

気に入らないところ:

Google Chrome用スクリーンレコーダーで録画した動画は、WEBMファイルとしてのみダウンロードが可能です。また、一部のユーザーは、時々音声が録音されないなどの不具合を報告しています。長時間の録画では、途中で録画が停止することがあるかもしれません。録画後は必ず内容を確認してください。

Chromeブラウザ画面を録画する拡張機能 - Google Chrome用スクリーンレコーダーでChromeブラウザ画面を録画する方法

以下は、Google Chrome用スクリーンレコーダーを使用してChromeの画面を録画する方法です:

①Chromeの右上にあるジグゾーパズルのピースをクリックします。

②「Google Chrome用スクリーンレコーダー」をクリックしてください。

③「キャプチャ画面」をクリックします。

Chromeブラウザ画面を録画する拡張機能 - Google Chrome用スクリーンレコーダー

④録画する動画画面を選びましょう。

⑤「音声を共有する」にチェックを入れ、「共有」をクリックすると録画がスタートします。

Chromeブラウザ画面を録画する拡張機能 - Google Chrome用スクリーンレコーダー

⑥録画を止める際には「キャプチャを停止」をクリックして終了してください。

⑦「コンピュータにダウンロードする」をクリックすれば動画のダウンロードが始まります。

Chromeブラウザ画面を録画するオンラインツール - Vidnoz Flex

Vidnoz Flexは、Vidnozが開発した動画の録画・キャプチャが可能なアプリケーションです。

無料版と有料のプレミアム版がありますが、無料版でも最大50本の動画の録画やアップロードが可能です。

また、編集や共有、分析などの機能も搭載されており、営業やマーケティングなどのビジネスにも活用できます。

おすすめ度:★★★★★

いいところ:

Vidnoz Flexには簡単な編集機能が備わっており、動画の録画から編集まで幅広く利用できます。カメラや音声の録画も可能です。

導入の手順もシンプルで、初心者でも使いやすいです。また、タブを切り替えながらの録画や、動画の共有機能も搭載されています。作成した動画をメールに埋め込むこともできますし、HTMLコードを変更することでサイトに埋め込むことも可能です。

動画の分析機能も備わっており、再生回数やパフォーマンスの概要、シェアの分析などを把握することができます。

気に入らないところ:

Vidnoz Flexを利用するには登録が必要です。無料版では動画の録画時間に制限があり、最大で30分までの録画となります。全ての機能を利用したい場合はプレミアム版に登録する必要があります。

Vidnoz FlexでChromeブラウザ画面を録画する方法

①アカウントを作成してログインしてください。

②マイページ右上の「動画の作成」をクリックして「動画録画」を選びます。

Vidnoz FlexでChromeブラウザ画面を録画する方法

③録画するエリア、ブラウザータブ、ウィンドウ、全画面を選択し、「共有」をクリックします。camera・camera+screen・screenから録画したいものを選び、録画に使用するカメラ・マイクの選択などを決め、準備ができたら「Start Recording」をクリックします。

Vidnoz FlexでChromeブラウザ画面を録画する方法

④録画が開始されていると録画がスタートしている表示が出てくるので確認してください。

⑤録画を終了したい際には「end recording」をクリックしてください。

Chromeブラウザ画面を録画するオンラインツール - Screencastify 

Screencastifyはブラウザに追加が可能なChrome拡張機能でパソコンの画面録画が手軽にできるツールです。

おすすめ度:★★★★☆

いいところ:

Screencastifyはカメラ・音声付きで録画が可能です。

簡単な編集機能も搭載されており、編集した動画はローカルドライブに保存できるほか、YouTubeやGoogleドライブに直接アップロードすることもできます。

無料版以外にスタータープランとプロプランの有料版もありますが、基本的な機能は無料版でも利用可能です。

利用方法はシンプルなので初心者でも使いやすいでしょう。

気に入らないところ:

Screencastifyを使うには登録が必須です。

また、前述したように無料版でも基本的な機能が搭載されていますが、最大録画本数や録画時間に制限があります。

制限なしで利用したい場合には、有料版にアップグレードしてください。

また、現在は英語版のみなので英語を理解していないと使いにくいです。

Chromeブラウザ画面を録画するオンラインツール - ScreencastifyでChromeブラウザ画面を録画する方法

①Screencastifyのアイコンをクリックしてください。

②設定画面が表示されるので、画面範囲や音声出力先を設定しましょう。

③「Show more options」をクリックすると詳細設定の変更が可能です。

Chromeブラウザ画面を録画するオンラインツール - ScreencastifyでChromeブラウザ画面を録画する方法

④「Record」をクリックするとChromeの画面録画がスタートします。

⑤録画を停止したい場合にはコントロールバーにある赤い「停止」ボタンをクリックしてください。

⑥録画が完了するとプレビュー画面が表示されるのでチェックしましょう。

Chromeブラウザ画面を録画するオンラインツール - 素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画

Chrome拡張機能の1つで、ワンクリックでスクリーンショットの撮影ができる便利なツールが素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画です。

撮影した画像には、図形や矢印、テキストなどを自由に書き込めます。

おすすめ度:★★★★☆

いいところ:

素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画は、単にキャプチャが撮影できるツールではありません。

WEBページ全体や選択部分のみ、見えている画面のみなど、撮影範囲は自由に設定でき、キャプチャ画面には自由に注釈を加えられます。

4kビデオでも録画が可能なので、より綺麗な動画を撮影できる点も魅力です。

また、ぼかしやコピー、文字やリンクの追加など、簡単な編集機能も搭載されています。

画面録画とスクリーンショットを同時に撮影することも可能です。

日本語サポートもあるので、英語を理解していない方にとっても使いやすいツールです。

気に入らないところ:

素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画は使用する際に登録が必要です。

無料版であれば、5分のみ録画が可能となっているので、長い時間録画したい場合には有料版の使用をおすすめします。

また、日本語のサポートはありますが、現在は英語版のみの配信です。

Chromeブラウザ画面を録画するオンラインツール - 素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画でChromeブラウザ画面を録画する方法

①素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画のアイコンをクリックします。

②動画を撮影する際には「レコード」、静止画を撮影したい場合には「キャプチャ」をクリックします。

Chromeブラウザ画面を録画するオンラインツール - 素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画でChromeブラウザ画面を録画する方法

③録画する画面範囲を選択してください。「共有」をクリックして録画開始します。

Chromeブラウザ画面を録画するオンラインツール - 素晴らしいChatGPTスクリーンショット&録画でChromeブラウザ画面を録画する方法

④録画を停止したい場合にはメニューバーにある「ポーズ」ボタンをクリックし、「stop」に進むと停止できます。

ソフト編 - Chromeブラウザ画面を録画する方法

次にChromeの画面を録画できるソフトウェアをご紹介していきます。

まずは、一覧表を確認してみましょう。

ソフト

おすすめ度

こんな人におすすめ

いいところ

気に入らないところ

OBS

★★★★☆

・ライブ配信をしている人

・完全無料で画面録画機能を使いたい人

・無料で使用可能

・音声、マイク音声付きで録画が可能

・日本語サポートあり

・負担が大きい場合あり

・操作性が複雑で初心者は使いにくい

Xbox Game Bar

★★★★☆

・windows10/11を使用している人

・ゲーム画面を簡単に録画したい人

・無料で使用可能

・音声、マイク音声付きで録画が可能

・日本語サポートあり

・デスクトップは録画不可

・MP4ファイル形式のみ保存可能

iTop Screen Recorder

★★★★☆

・高画質な録画を希望している人

・操作性の高いソフトを探している人

・4Kビデオの録画が可能

・日本語サポートあり

・簡単な編集機能あり

・無料版は5分のみ録画可能

Chromeブラウザ画面を録画するソフト - OBS 

ライブ配信用のソフトとして知られるOBSですが、録画機能も搭載しています。

ライブ配信に興味のない方でも録画ソフトとして使用することが可能です。

おすすめ度:★★★★☆

いいところ:

OBSは無料で使用できるソフトです。

デスクトップ画面、ブラウザ、ゲーム、Webカメラを録画でき、音声・マイク音声付きで録画可能となっています。

動画編集や動画配信も可能なので、ライブ配信をしたい方にとっては最適なツールです。

また、OBSは日本語にも対応しています。

英語のみの対応ではないので安心して利用できます。

気に入らないところ:

ライブ配信用のソフトなので録画機能が少ない点がデメリットです。

フルスクリーン表示にできないため、正しく録画されているか判断しにくいので注意してください。

また、操作手順が複雑なので慣れるまでに時間がかかります。

初心者の場合は、録画に時間がかかるケースもあるので気を付けましょう。

Chromeブラウザ画面を録画するソフト - OBSでクロームブラウザ画面を録画する方法

①「ソース」欄にある「+」をクリックしてください。

②「ブラウザ」に進みます。

Chromeブラウザ画面を録画するソフト - OBSでクロームブラウザ画面を録画する方法

③ウィンドウから録画したいソフトを指定しましょう。

④「録画開始」をクリックすればスタートします。

Chromeブラウザ画面を録画するソフト - OBSでクロームブラウザ画面を録画する方法

⑤録画を停止したい場合には「録画停止」を押してください。

Chromeブラウザ画面を録画するソフト - Xbox Game Bar 

Xbox Game Bar は、windows10/11にプリインストールされているアプリケーションの1つです。

Xbox Game用に開発されたMicrosoft製のアプリですが、ゲーム以外の録画も可能となっています。

おすすめ度:★★★★☆

いいところ:

Xbox Game Barは無料で利用できます。

ゲームのプレイ中でも簡単に録画ができるよう、操作性が高い点がポイントです。

音声・マイク音声付きで録画が可能なだけではなく、録画されたファイルはわかりやすい名前で保存・再生されます。

日本語サポートもあるので初心者でも安心して利用できるでしょう。

気に入らないところ:

Xbox Game Barでは、デスクトップやエクスプローラーは録画ができません。

また、録画している際にアプリをウィンドウから全画面、もしくは全画面からウィンドウ、あるいは最小化してしまうと、その瞬間録画がストップしてしまいます。

録画中はウィンドウサイズの変更や位置の移動は止めましょう。

また、動画ファイルの容量にも注意してください。

Xbox Game Bar で録画したデータはMP4ファイル形式で保存されます。

長時間録画をするとシステムドライブを圧迫する要因となるので気を付けましょう。

Xbox Game Barでクロームブラウザ画面を録画する方法

①録画したいウィンドウをアクティブ状態にして「Windows」キーと「G」を同時に押します。

②Xbox Game Barが起動したらキャプチャーコントローラーの「録画」ボタンをクリックすると録画が開始されます。

③録画をスタートすると画面の右上に録画コントローラーが表示されるので、録画を停止したい場合には録画コントローラーの青いボタンをクリックしましょう。

Chromeブラウザ画面を録画するソフト - iTop Screen Recorder 

画面録画だけではなく、簡単な動画編集もできるソフトがiTop Screen Recorderです。

無料版と有料版があります。

おすすめ度:★★★★☆

いいところ:

iTop Screen Recorderはデスクトップ画面、ブラウザ、ゲーム、WebカメラをHD画質だけではなく、4Kでの録画も可能なソフトウェアです。

画面録画をしながらスクリーンショットの撮影も可能で、注釈も加えられます。

カット編集といった簡単な編集機能も搭載されています。

日本語サポートもあり、操作性も簡単なので初心者向けのソフトウェアです。

気に入らないところ:

iTop Screen Recorderは無料で利用できるソフトウェアですが、無料版だと録画時間に制限があり、10分間のみしか録画できません。

制限なしで利用したい場合には有料版を活用しましょう。

Chromeブラウザ画面を録画するソフト - iTop Screen Recorderでクロームブラウザ画面を録画する方法

Chromeブラウザ画面を録画するソフト - iTop Screen Recorderでクロームブラウザ画面を録画する方法

iTop Screen Recorderでクロームブラウザ画面を録画する方法を知りたい場合、次のリンク先まで:

無料のPC画面録画ソフト - iTop Screen Recorder

無料でChromeの画面を録画したい場合、やはりオンラインサイトがおすすめ

Chromeブラウザ画面を録画するための拡張機能やソフトウェア、オンラインサイトを実際に試して評価してきました。

これらのツールはどれも使いやすく、手軽に活用できるものばかりです。特にオンラインサイトは、ソフトのインストール不要で、動画録画もカスタマイズして自分好みに使うことができ、業務効率化にも役立ちます。

個人的な使用やビジネスでの活用にも適している機能が満載です。ぜひこの機会にVidnoz Flexを試してみてください。

関連記事
作者情報
authot

中村 結衣

ウェブマーケティングのプロフェッショナルで、SEO、SEM、動画マーケティングに特に得意があります。9年の経験を通じて、あなたのビジネス成長に貢献してきます。データ分析やプロジェクトマネジメントのスキルも持ち合わせており、常に成果を出すために最善を尽くします。