毎日無料で 1 分間 のビデオを制作できる -

 今すぐAIビデオを作成しましょう!
×
Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する

800+動画テンプレート、800+リアルなAIアバター、音声読み上げ機能を利用して、無料でAI動画を生成しましょう!

Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する
目次
  • aiカバーとは?何ができる?
  • aiカバーのやり方
  • Covers.aiの安全性
  • aiカバーを利用する際の注意点とアドバイス
  • 終わりに

公式SNS、フォローお願いします♪

AIボイスチェンジャー

Vidnoz AIボイスチェンジャー

AIでどんな声でも無料で変換できます。

無料AI音声変換

AIカバーの新時代:Covers.aiとそのやり方

作者- 日高 晃

日高 晃

最終更新日

本記事では、aiカバーのやり方とAIでお気に入りのアーティストの歌手で曲を歌わせる方法について解説しています。

AIの進化につれ、日々新たなAI製品が登場し、生活をより便利で創造的なものにしています。中でも最近流行っているのはaiカバーです。本記事では、aiカバー、そしてその代表ツールの詳細と、そのやり方について解説します。

aiカバー

目次
  • aiカバーとは?何ができる?
  • aiカバーのやり方
  • Covers.aiの安全性
  • aiカバーを利用する際の注意点とアドバイス
  • 終わりに

aiカバーとは?何ができる?

「AIカバー」とは、音楽業界における新たな生成形式で、人間の声をAIで再現し、それを楽曲に乗せる技術を指します。ユーザーが自身の曲や既存の曲に、ビルボード100等のチャートで活躍する有名アーティストの声や、ドナルド・トランプ、オバマなどの有名政治家の声などを乗せることを可能にします。これは、AIがアーティストの声の特徴や発声法を学習し、その声を再現するというプロセスにより実現できています。ユーザーは自分の楽曲を作りながら、様々なアーティストの声を試し、それぞれの声が曲にどのような影響を与えるかを研究することができます。この技術は、既存の曲を新たな視点から再解釈し、異なるアーティストの声を用いて斬新な曲を作成するという可能性も秘めています。

 

aiカバーのやり方

次に、誰でも簡単にaiカバーを活用できる便利なツール:Vidnoz AIcovers.aiを紹介します。

Vidnoz AIの基本情報と特徴

Vidnozは、AI技術を活用した動画制作プラットフォームです。人工で音声を生成する以外にもさまざまな機能がありますが、今回は無料で使用できる音声コンテンツのみについて解説します。

how-to-use-ai-cover-1

音声を変換する無料AIボイスチェンジャーサイト「Vidnoz AI」では、デフォルトで有名人の音声が選択できます。設定をしなくてもすでに著名人の声だけ抽出されているため、誰でも手軽に使用可能です。

希望の有名人を選択し、喋ってほしいテキストを入力するだけで簡単に生成できます。またテキストだけでなく、自分の声で読み上げた内容を有名人のAIボイスに変換できます。ただし、1分以上の音声でないと生成できないため注意が必要です。

Vidnoz AIの使い方

カバーしたい声を合成して読み上げる手順は以下になります。

AIボイスチェンジャーサイト

手順 1. 「カスタムAIボイス」を選択します

手順 2. 「変換音声を追加」からカバーしたい音声をアップロードします。

手順 3. 「スクリプトを入力、録音、またはアップデート」から任意の操作を行い、生成したい内容の指示を入力します。

手順 4. 「今すぐ音声を変換」にて生成します。

5秒以上待つことで、音声が変換されたファイルが現れます。ダウンロードもできるため利便性が高いです。それぞれの録音時間は最大20秒までなので注意しましょう。もしも変換が上手くいかない場合は、少し指示を変えてもう一度音声を変換してください。一度に何度も合成した音声を試せるので、希望の声にする作り方を模索できます。

Covers.aiの基本情報と特徴

Covers.aiは、AI音楽スタートアップMAYKが提供する新サービスで、AIによる、著名人の声の再現ツールを一般のユーザーに提供しています。自分のオリジナル曲をアップロードし、他のAIボイスをそれに重ねることができます。このツールは、「コミュニティモデル」と称される、ユーザーがさまざまな有名人の声で作成したモデルをアップロードできるオープンソースのプラットフォームでもあります。また、将来的には、ライセンスを取得した特定のアーティストの声を使用して、そのアーティストに対する報酬を生み出すことも計画しているようです。基本的に、まだ日本人向けの機能や、日本の著名人の声は収録されていませんが、有料版に契約すると自分のローカルから好きなアーティストの声をアップロードし、aiで再現することができます。

Covers.aiの使い方

好きな曲を選び、選んだアーティストの声でその曲を作成することができます。もちろん、作業はたった数分で完了し、特別な機器は必要としないため、非常に簡易的なものですが、完成した楽曲の出来栄えは上出来です。

➀covers.aiを検索し、サイトにアクセスします。公式サイトにアクセスしたら、「Try the Beta」を選択します

coversai-main

②楽曲をアップロードして下さい(音楽ファイルでも、mp4などの動画ファイルでも可能です)

upload-song

③使用したいAIボイスを選択します

choose-ai-voice

④メールアドレスを入れて、let’s go を押してください

⑤5分程度待てば、リミックスした楽曲が完成します。メールでも完成依頼は届くので、タブを閉じても大丈夫です。

ai-cover-generating

⑥声の高さをlow、standard、high(低く、標準、高く)の中から選ぶこともできます。

set-voice-tone

⑦「Download」のボタンを押すことで、aiで生成したカバー曲をダウンロードできます。

全曲をダウンロードしたい場合は、ダウンロードボタンを押した後、「Full song」を選択します。

choose-full-song

すると、aiは全曲をカバーします。2、3分待つと、全曲のカバーは完了されます。もう一度「Download」ボタンを押すと、全曲を動画(.mp4)として保存されます。

click-full-video

Covers.aiの安全性

Covers.aiの安全性

このAIボーカル技術は、アーティストの公開権(自身の個性を商業的に利用する法的権利)を侵害する可能性があるという法的問題が絡んでくることになります。過去の裁判例(Tom Waits v. Frito Lay、Bette Midler v. Ford Motor Company)によれば、有名な声の模倣、特に商用利用に関してはその声の持ち主の同意なしに使用することはできません。しかし、曲のような創造的な表現の場合、自由表現の保護形態として見なされる可能性が高いため、まだ判例は明確ではないようです。

aiカバーを利用する際の注意点とアドバイス

Covers.aiのサービスを利用する際には、まだ判例が出ていないある種グレーな領域になるため、著作権法を尊重してください。また、他人の声を無許可で、特に商業的に利用することは避けるべきです。自分自身の創作物であることを明確に示し、他のアーティストの声を模倣することによる問題を避けるために、可能な限りオリジナルの内容と見られるような、創作的意図を感じることのできるコンテンツを作成するのがおすすめです。

改めて、Covers.aiのサービスを利用する際には、このサービスがまだ新しく、法律や規制の面で明確なガイドラインが確立されていないことを理解することが重要になります。

終わりに

AIカバーは音楽創作の新たなフロンティアを切り開いています。しかし、創造性を追求しつつも、著作権と倫理的な問題には十分に注意を払うことが重要です。

作者情報
authot

日高 晃

ウェブマーケティングのプロフェッショナルで、SEO、SEM、動画マーケティングに特に得意があります。9年の経験を通じて、あなたのビジネス成長に貢献してきます。データ分析やプロジェクトマネジメントのスキルも持ち合わせており、常に成果を出すために最善を尽くします。