毎日無料で 1 分間 のビデオを制作できる -

 今すぐAIビデオを作成しましょう!
×
Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する

800+動画テンプレート、800+リアルなAIアバター、音声読み上げ機能を利用して、無料でAI動画を生成しましょう!

Vidnoz AI: 手軽にAI動画を生成する
目次
  • AIチャットボットとは?
  • AIチャットボットのメリット
  • 無料のAIチャットボット5選おすすめ
  • AIチャットボットと文字ジェネレータAIの違い
  • 最後に

公式SNS、フォローお願いします♪

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用

無料で動画生成・アバター作成・音声読み上げなどにAIを活用!

【2024最新】AIチャットボットとは?無料のAIチャットボットおすすめ!

作者- 七瀬 叶梨

七瀬 叶梨

最終更新日

AIチャットボットとは何でしょうか?その仕組みは?この記事では、AIチャットボットの基本知識と無料のチャットAIアプリを紹介します。

ご存知ですか?私たちは今、最高のAIチャットを開発するためのテクノロジー大手企業の間での争いを見届けています。AIの進化は止まることなく、急速に発展しています。そのおかげで、私たちもより優れた技術を楽しめます。その一つが、より正確でスマート、人間のような自然会話を通じてユーザーに良いカスタマーサービスを提供するAIチャットボットです。

この記事で、日常生活における、またオンライン販売、デジタルマーケティング、お客様対応などでの導入など、AIチャットボットのメリットと素晴らしさを紹介します。準備はいいですか?それでは、始めましょう!

AIチャットボット

目次
  • AIチャットボットとは?
  • AIチャットボットのメリット
  • 無料のAIチャットボット5選おすすめ
  • AIチャットボットと文字ジェネレータAIの違い
  • 最後に

AIチャットボットとは?

チャットボットは英語で、「chatbot」という、「chat(チャット)」と「robot(ロボット)」の組み合わせで、会話できるロボットと理解してもいいです。名前どおりに、チャットボットに質問すると、自動的に返事してくれます。

チャットボットは元々、あらかじめ、お客様の質問を予測して、返答を設定しており、テキスト会話を通じてユーザーのニーズや疑問に答えて来るチャットボットと絶えず対話でき、仮想アシスタントとして機能しています。

チャットボットの仕組み

人工知能の進化により、チャットボットはこの革新の波に乗り、AI技術を統合し、能力も機能も大幅に改善しました。最も大きい改善は、より自然でスムーズに人間らしい対話やコミュニケーションができることです。

AIチャットボットとは、生成できる人工知能を従来のチャットボットに組み込んで進化させたものです。主な特徴として、より高い理解力があり、問題を解決し、ユーザーの疑問により効果的に対応できることです。

また、AIチャットボットは、高度な自動化を備えているため、より複雑なタスクを実行できます。ユーザーとのさまざまな対話を通じて絶えず学習し、各ユーザーの好みや対話履歴に基づいてより個別化された対応を提供できるようになりました。要するに、クラシックなチャットボットからAIチャットボットへの進化による改善は顕著です。

AIチャットボットのメリット

AIチャットボットを利用するメリットは個人的な利用と商業的な利用で、それぞれ異なっています。以下では、利用シーンに分けて、それぞれ説明します。

AIチャットボットのメリット

個人利用の場合

個人の場合、AIチャットボットを利用することで、プライベートアシスタントの役割を果たしています。メッセージの送信、スケジュールの整理、娯楽、勉強、情報の検索などの一連のタスクを支援して、日常生活をより便利にしています。AIチャットボットは、自分のニーズに応じて、一問一答から学習しつつ、よりカスタマイズに対応できます。

商業利用の場合

顧客対応とサポート: AIチャットボットを利用することで、お客様の問い合わせをよりスマートで迅速に対応できます。24時間365日対応でき、休日や非営業時間でも顧客対応が可能となり、顧客満足度が向上します。

コスト削減:AIチャットボットは同時に複数のお客様に対応でき、必要に応じて人間のエージェントに対話を転送できます。これにより、より少ない人員で対応を行うことが可能となり、コスト削減を図ることができます。

データ収集と分析:AIチャットボットは、顧客のフィードバックとデータを収集して、インバウンドマーケティングなどのマーケティング戦略の実施を評価・改善します。

デジタルマーケティング:AIチャットボットを利用して、SNSのスケジュール投稿設定、メール送信、ターゲットオーディエンスのセグメンテーションなど、さまざまなマーケティングタスクを自動化します。

カスタマイズ接客体制:AIチャットボットはお客様と対話し、製品やサービスを勧めることができ、特徴や価格などの情報を提供します。顧客のニーズを対話を通じて特定できるため、個別化された応答を行います。見積もりや在庫管理などの販売プロセスの自動化に貢献します。さらに、販売を促進し、潜在的な顧客を購入プロセスを通じて案内します。

無料のAIチャットボット5選おすすめ

AIチャットボットのブームが始まっている今では、ハイテク会社がそれぞれ自社の最高のバージョンを提供して、競い合っています。ChatGPTを始め、他の企業も遅れを取らずに、技術革新を導入してバージョンを向上しつつあります。

次に、現時点で最もおすすめのAIチャットボットを5つ紹介します!

ChatGPT - 最先端のAIチャットボット

ChatGPT - 最先端のAIチャットボット

AIチャットボットを紹介するには、今大ヒットなChatGPTを言わなければなりません。ChatGPTは、2022年にOpenAIによって開発・リリースされた最先端のAIチャットボットです。このチャットボットは、GPT(Generative Pre-trained Transformer)の高度なバージョンに基づいており、2023年にChatGPT Plusのユーザー向けに、最新バージョンGPT-4もリリースされた。

ChatGPTが人気の原因は、最も高度で大規模な言語モデルの1つであることです。1750億以上のパラメータにより、一貫した回答を生成し、言語に関連する多様なタスクをこなす能力を持っています。

開発者はAPIを利用して、OpenAIのこのチャットボットを既存のアプリケーションやサービスに簡単に統合できます。つまり、ChatGPTを商用のAIチャットボットとして活用することができます。

関連記事:ChatGPTの使い方:効果的な活用法で業務効率UP

ChatGPTの特徴:

  • ユーザーとのやり取りはインタラクティブで、コンテキストに基づいて行われます。
  • ユーザーの指示に従って簡単にカスタマイズできます。
  • 大きなデータベースと処理能力により、さまざまなトピックに対応できます。

ChatGPTの料金:

現時点(2023年8月)までは、GPT-3のバージョンは一般のユーザー向けに無料で提供されています。また、ChatGPT Plusバージョンは一部のプレミアム機能が提供されて、月額20ドルがかかります。

Chatsonic - ChatGPTの最適な代替AIチャットボット

ChatsonicのAIチャットボットは、Writesonicによって開発され、Google Analyticsと統合可能なため、Googleの検索に関連しています。これはオープンソースであり、独自の自然言語処理エンジンを使用しています。ChatGPTと異なり、特定の問題を解決することに専念しています。

ChatsonicのAPIにアクセスすることで、簡単にウェブサイトやモバイルアプリにChatsonicを接続できるため、ChatsonicのAIチャットボットを利用できます。それにより、良いカスタマイズサービスと顧客満足度を向上させることができます。これは最初のChatGPTのGPT-4機能を備えたAPIツールです。

Chatsonicの特徴:

  • Googleの検索と連携しており、最新の情報を提供します。
  • 音声コマンドを理解します。
  • 生成型AIを活用して、テキストから画像への変換が可能です。
  • APIを提供し、他のプラットフォームと統合できます。

Chatsonicの価格:

  • 複数のプランが用意されており、無料プランは文字数に制限があります。
  • その他のプランは月額13ドルから利用できます。

Google Bard - Google開発のAIチャットボット

Google Bard - Google開発のAIチャットボット

Google Bardは、Googleが開発した人工知能を搭載したチャットボットで、LaMDA(ダイアログアプリケーション向けの言語モデル)に基づいています。これはGoogleが、最近始めたAIチャットボットのブームと競争に対する返答です。Googleも入ります。Googleは2023年5月に、ChatGPTに挑む改善したバージョンをリリースしました。

Bardは優れたAIチャットボットです。ブレインストーミング、組織、協力に役立ち、エッセイ、記事、電子メールの作成だけでなく、物語や詩の執筆などのクリエイティブなタスクにも対応します。また、コードの書き込みやデバッグにも利用できます。さらに、Googleは、近い将来、AIチャットボットに直接テキストから画像への変換を組み込む予定です。

tips

Google Bardは現在、英語、日本語、韓国語で利用可能であり、Google I/O 2023以降は、他の40の言語に対応する予定です。

Google Bardの特徴:

  • テキストと画像の対話とマルチモーダル機能を提供します。
  • エッセイ、詩、履歴書、メールなどさまざまなテキストを生成できます。
  • Googleの他のセクションや機能と統合できます。
  • 回答の情報源も表示します。

Google Bardの価格:

一般のユーザー向けに無料で利用可能です。

Bing Chat - MicrosoftのGPT-4ベースのAIチャットボット

Bing Chat - MicrosoftのGPT-4ベースのAIチャットボット

Bing ChatはMicrosoft社がリリースしたAIチャットボットです。MicrosoftもこのChatGPTから始まるAIチャットボットの開発競争に参加しました。MicrosoftのブラウザEdgeとBing検索エンジンに統合されており、OpenAIの高度なモデルGPT-4を使用し、LLM(Large Language Mode)技術を活用して、検索結果への自然な言語での回答を提供します。

Bing Chatは創造的なアイデアの実現に役立ち、詩、物語、歌などだけでなく、OpenAIのDALL·Eに基づいて画像生成も可能です。

関連記事:dall-e 2の使い方を一から学ぶ入門ガイド

tips

BingのAIチャットボットは、リリース後にチャットの制限がいくつか変更されています。最新の制限は、1つのチャットあたり4,000文字です。

Bing Chatの特徴:

  • さまざまなタイプのテキストを生成できます。
  • テキストの説明に基づいて画像を生成し、表やグラフを作成できます。
  • インターネットに接続可能で、最新情報を提供できます。
  • テキストのモデレーションとフィルタリングメカニズムを備えています。

Bing Chatの価格:

  • 一般のユーザーには無料で利用可能です。

Jasper AI - オンラインビジネスに最適なAIチャットボット

Jasper AI - オンライン販売用AIチャットボット

Jasper AIは、機械学習アルゴリズムを使用して高品質な文章を生成できます。ブログ投稿、広告テキスト、メール、ソーシャルメディアのキャプション、製品説明など、さまざまな種類のコンテンツを生成するためのテンプレートを提供しています。現在、Jasper.aiは特にマーケティングにおいて非常に役立ち、規模問わず、企業に大きな利便性をもたらしています。

JasperのAPIは現在ベータ版であり、近日中に利用可能となります。Jasper AIを通じて、カスタムCMSを持っている場合でも、あるいはその他のコンテンツプラットフォームを持っている場合でも、Jasper AIのチャットボットを直接プラットフォームに統合することができます。

tips

JasperのエンタープライズプランのユーザーとテクノロジーパートナーのみがJasperのAPIにアクセスできます。

Jasper AIの特徴:

  • 30以上の言語に対応しています。
  • ブランドのトーンとスタイルに合わせてトレーニングし、大規模な一貫性のあるコンテンツを作成できます。
  • Chromeの拡張機能を提供し、ブラウザから直接Jasper AIを使用できます。
  • 50以上のテンプレートを提供し、あらゆる使用のシーンでも、コンテンツの作成を劇的に加速できます。

Jasper AIの料金:

  • 無料トライアル:Jasper AIは10,000ワードのクレジットと5日間の無料トライアルを提供しています。

さらに、以下の3つのプランを提供しています:Creator、Teams、Business。これらのプランはより多くのワードと機能を必要とするユーザー向けです。

  • Creator: 年間請求で月額$39、ワード数無制限、50以上のテンプレート、基本機能を含む。
  • Teams: 年間請求で月額$99、ワード数無制限、SEOモード、10のキャンペーン、すべてのCreatorプランの機能を含む。
  • Business: ワード数無制限、APIアクセス、高度な管理分析、すべてのTeamsプランの機能を含む。価格は問い合わせが必要。

AIチャットボットと文字ジェネレータAIの違い

記事のここまで読むと、AIチャットボットと文字ジェネレータAIの違いについて疑問に思うかもしれません。その答えは想像以上にシンプルで、それは使用方法や適用範囲によって違います。それぞれの特徴を簡単に見ていきましょう。

AIチャットボット

AIチャットボットは、様々なチャットチャネルを通じてユーザーと対話し、リアルタイムで応答やサポートを提供します。顧客対応、テクニカルサポート、マーケティング、販売などで活用され、個別で直接的な体験を提供します。

文字ジェネレータAI

文字ジェネレータAIはテキストを生成するAIです。これらの生成ツールは、AIの大規模なデータベースを利用して、人間の言語スタイルや品質に近づく一貫したテキストを生成します。エンターテイメント、広告文の作成、要約など、さまざまなコンテンツを生成するために活用され、大量のテキストを生成する必要がある場合に特に有用です。ただし、最終的なテキストの確定は、人間に任せた方がいいです。

最後に

この記事で読んだとおり、AIチャットボットは、大きな技術的進化を遂げており、スマートで流暢でカスタマイズ対応やサポートができます。個人利用ではパーソナルアシスタントとして、また、ビジネス領域では顧客対応やデジタルマーケティング、オンライン販売に効果的に貢献するなど、日常生活において多くのメリットをもたらしています。

最高のAIチャットボットを開発するというテクノロジー大手会社の競争が始まっており、ますます新しい革新も提供されています。今後の展開に注目しましょう!

作者情報
authot

七瀬 叶梨

動画編集に関するコンテンツ作成の専門家として、6年以上の経験を持っております。 常に最新のトレンドや技術に把握するよう、読者が求める情報を提供するよう努力しています。また、専門的な知識だけでなく、分かりやすい説明や親しみやすい表現を心がけ、読者のニーズに合ったコンテンツを提供できるようにしています。 今後も、読者の方々が役立つ情報を提供できるよう、精力的に取り組んでまいります。